飛行機づくし2日目

さて2日目。
基地の近くのホテルに泊まり、いつもは朝ゴハンをあまり食べないんだけど、なぜかガッツリ食べてしまった。朝から満腹。

9時半ごろにチェックアウトして友達を拾い、空港デッキへ行く。
デッキは航空祭前日とあってマニアも多いし、軽食を売る屋台も出ていた。前日会ったマニアの人に別れた後の戦果を聞いたけど、さっぱり来なかったと言っていた。
ということは展示予定のB-52はまだ来てないのね。よしよし。

そうこうしているうちに横田基地から来ていたC-130が離陸。
 パラシュート降下してきました。
航空祭恒例、簡易トイレ運搬。
飛行機を待っている傍ら、友達は基地にいるアメリカ兵と連絡をとっていた。
友達「友達のアメリカ兵、ランチ食べに行くってー」
自分「ほうほう。英語しゃべれないけど大丈夫かしら」
「まあなんとかなるでしょ。『モクテキ』っていうカフェ行くからね」 
「りょうかーい(変わった名前の店だな)。その『モクテキ』はどこにあるの?」
「基地の中」
「えっ」 
「だってアメリカ兵いればすぐ手続きして入れるよ」

まじすか。基地内入れるんすか。うわすげえうれしい! 持つべきは友である!

基地前の駐車場に着くとすぐにその友達のアメリカ兵が来た。イケメン。クォーターなんだそうな。
迷惑かかるとアレなので仮の名前をジョンとしておこう。

手続きはちょうど事務員の交代の時間で少々待ったけど、手続き自体はあっさり完了。
注意書きに「メモとったり、写真撮影は不審な行為とみなされます」ということで、基地内の写真は一切なし。残念。
ジョンの車(ボロかった)でモクテキに向かう。
三沢基地の航空祭では基地内にあるバーガーキングやピザ屋が有名だけど、モクテキという店は初耳。基地内で唯一スタバのコーヒーが飲めるんだそうな。
店内はアメリカですよ。シートと椅子の大きさが違うし。
ここで食べたのはタンドリーチキンのラップ。味も良かったし、食べ応えがあった。

食べ終わった頃になると何か飛行機の音が聞こえた気がした。F-22来ちゃったかなぁと思いながら外に出てみると、F-16のデモ飛行をやっていた。空港デッキでは見れない近さ。写真撮りたかったなー。

その後は基地内をドライブ。さっき見たトイレ運んでる道路を通るので空港丸見え。マニアたちを見たときはちょっとした優越感に浸れた。写真撮れないんでプラマイゼロ。
滑走路の端を通り、格納庫を見つつ反対側の滑走路まで行く。ちょうど離陸する飛行機がいて、普段見れない角度から見ることができて新鮮だった。

エプロンの近くの駐車場に止め、自衛隊の式典か体験搭乗をやってたみたいで、フェンスにかじりついて飛行機見物。

そろそろF-22も来そうなので、名残惜しいが出ることにした。
貴重な体験させてくれたジョンと友達に感謝感謝。

F-22の撮影はどこにするか迷ったが、昨年行ったときに見つけた撮影ポイントにした。虫とかヘビとか出そうなんだな。

すぐ横に山があるので少し撮りづらいんだけど、真上を飛行機が飛ぶのがよいところ。 午後は逆光になるんだけどね。

無線に外国人の声が聞こえてキター!と思ったらセスナ機だったのが2回。
次に来たのがなんか様子が違う。遠くに轟音がしているような・・・見えた! F-22ラプター!!
ってどっか行っちゃった・・・

しばらくすると管制塔との交信が聞こえ、ローパスを要求してる。
大きな音が聞こえて、2機のラプターが進入。すごい音。

基地の上で旋回して、今度は滑走路へ。やっぱり逆光。

 木がかかっちゃった・・・

興奮のせいかまともに撮れた写真が少なく、ピンボケしてたりぶれてたり。それでもすごく達成感があった。ちゃんと見ることができてよかった。
ちなみにエンジン音が少し低めの音で、とても良い音だと思いました。

このあとレンタカーを返しに行ったんだけど、あまりの達成感から帰ってしまいそうになった。本番は明日の航空祭なんだよね。

夕飯は基地内に入れてくれたお礼をしたいのでジョンを誘ってごはんにしようということになった。ジョンに食べたいものを聞くとサシミ!サシミ!というので居酒屋へ。
満面の笑みで刺身を食べまくってました。
色々とジョンの話を聞くと、
・アニメオタクです
・1TBのハードディスクがアニメばっかりだよ!
・どのジャンルのオタクでも尊敬している。物事を突き詰めることは素晴らしい
他にも書きづらいことも言ってたけど、面白い人です。たぶんかなり賢い人でもあるなと思った。

ジョンは翌日の航空祭で案内をしないと行けないので時間も時間なので帰ることにした。

自分と友達はまだ遊ぶ。
基地前のクラブでビーチパーティをやってるので行くことに。そういえば水着を持たされてた。
店に入ると店内に大きめの子供用プール。わかりますか?
 あんど酒池肉林。眼福じゃ。
って友達プールに突き落とされてるし。
入るつもりないけど、濡れるとやだし一応水着に着替えておこう・・・
アメリカ人も日本人もガンガン入ってる。

しばらくしたら友達と店の人が寄ってきて、「そろそろ行こうか」。
やっぱ入らないとダメすかねー。ちょっと待って靴脱ぐわ。
では行きましょー! どぼーん。いっってえええ尻打ったあああああ
あ、楽しいわこれ。どさくさにアメリカ兵グイグイ押したりしたけど、ガタイいいから動かないのね。

結局2時ごろ友達の家に帰宅。
3時間後には起きて航空祭行けるのか自分、と思ったけど、いつもの航空祭とはひと味もふた味も違ってすごい楽しかった。


飛行機づくし1日目

9月7日〜9日まで青森県は三沢に行ってきました。
航空祭は9日だけど、今年は2日早く現地入り。今回は飛行機で三沢空港に行くので羽田から出発。
ターミナルのボーディングブリッジからじゃなく、バス乗って飛行機に乗る。いわゆる「沖止め」初体験。
天気がすごくよかった。あとでマニアの人から福島第1原発の上を飛行してたと聞く。
三沢空港到着。ブレーキ強めでちょっとびびる。
新幹線は3時間以上かかるけど、羽田〜三沢間は1時間かからず行ってしまう。家から羽田の移動を考えてもかなり楽だった。

すぐにレンタカーを借り、移動といいたいところだけど、荷物を車に入れて空港デッキに上がってみるとすでにマニアが 20人ほどいた。ちょうど輸送機が到着したのでパシャっと撮って友達に会いに移動。やぁ久しぶりですな。

どこ行こうと迷っていたが、海から着陸してる話をしたら友達オススメの撮影ポイントに行くことにして移動。

広い公園だけどカメラ構えてるマニアもいないし景色はいいし。
飛行機も頭上を通過して楽しい。

武器満載のF-16。すげー。

F-16のデモ飛行も見えたけど、遠かった。基地でやってるのを撮るのはちょっと無理だねー。
写真を撮っていると女性のアメリカ兵2人がやってきた。友達の話ではランチを食べに来たりするそうだ。 
はろー、とあいさつするなり「ラプターは明日来るよ」。
マジすか。基地にいる人の話なら本当だよね??
F-22ラプターが来るはずで、飛んでいるラプターをぜひとも見たいと思っていたので、この情報はありがたかった。一日基地に貼付く必要がなくなったからね。

そろそろ昼ごはん食べて、顔見知りのマニアもいるだろうしそろそろ空港デッキに移動しますか、ということになって車に乗り込む。車内が暑くなってて冷房ガンガンにしてたら飛行機の音が聞こえた。お、なんの飛行機かな、と見てみると6機の編隊飛行の予行。

うわああああやっちまっったあああぁぁぁ 
友達とひとしきり騒いでがっくし。外に出てまたしばらく待ってみたが、来なさそうなので今度こそ移動。
車を走らせてると、また編隊飛行が・・・飛んでった。何なのよ。何なのよ。
結局編隊飛行は撮れず。

昼ごはんは「赤のれん」のバラ焼き。3回目の三沢でようやく食べることができた。すごくうまかった。

空港デッキに着いたらやっぱりマニアの方がいたので色々話を聞いた。

A-10到着。
千歳のF-15到着。
再びF-16デモ飛行。 
飛んでる飛行機はなるべく撮る!

F-2機動飛行。
 一通り終わった感じがあったのでホテルにチェックインしに行くことにした。マニアの人はもう少し粘るそうだ。確かに展示予定のB-52が到着していないのは気がかりだったが、疲れたし明日戦果を聞くことにしよう。

つづく。


EF40mm f/2.8 STM

6月22日に新しいレンズを発売するよ!パンケーキレンズだよ!
ということで、昨日髪を切るついでに量販店に行って聞いてみたら発売日に売り切れとのこと。別の小さなカメラ屋を覗いてみたら展示品で良いなら売りますよ、というので買ってしまった。18,400円なり。

パンケーキというか今川焼じゃね?と思ったよ。今川焼は町屋の博多屋さん。

大きさも同じぐらいだし。

カメラも持って行ったので買ったらすぐに試写開始。写りはかなりシャープです。

 今までにない薄さだったのでカメラがちょっと構えづらく、レンズ近くを触ってしまうことが何度かあった。

ボケはちょっとうるさい感じですかね。

薄曇りの太陽だったけど、逆光にも強いみたい。
逆光とはあんまり関係ない夕焼け。
 ポケットにちょいと入れておける大きさはいいね。軽いし写りもよくて寄れるし安め。初めての単焦点で使ってみるには申し分ないレンズだと思うし、お散歩レンズに最適。

おすすめですよ。


撮りたかったもの

6月3日は山口県の防府北基地で航空祭があったんだけど、所用があって行けず。でもどこか行きたいので調べてみたら富士の麓、板妻駐屯地で行事があった。でも曇とか小雨の予報でてるし、ちょっと遠くて時間掛かるし迷っていた。さらに調べたら埼玉県の古河駐屯地でも創立記念行事あるじゃないか。そっち行こう。とあっさり決めて準備して寝床に入った。

起きたら出発する30分前の時間。むしろ目覚ましをかけ忘れてよくこの時間に起きれたもんだ。慌てて出発。

駐屯地の最寄駅についてシャトルバスを待ったが、バスを待つと訓練展示に間に合わないようなのでタクシーで移動。ついたら観閲行進してました。間に合った。

わりと豪華な訓練展示で、ヘリはUH−1が2機、OH-6が1機の3機も来ていた。

かねてから撮りたくてもなかなか撮れなかったのが戦車が撃ったときに出る炎、発砲炎。
今回もチャレンジしたら、
 完璧。本気でうれしくなった。ドカンドカンよく撃ってくれたのが幸いでした。

ちなみに自分がいた場所は敵陣地の後ろで戦車も偵察隊もこっちに向けて撃ってくるので面白かった。

ジョジョっぽいポーズ。
発砲炎も撮れたし満足じゃ。
片付けしてメシ食って帰るか、と思って屋台のところに行ったらすでに出遅れててものすごい行列。しかたないので兵員輸送トラックの試乗があったので乗って時間を潰し、再度行ってみたらことごとく売り切れ。
結局かき氷だけ食べて駅前のラーメン屋で腹ごしらえして帰りました。

++++

帰ってる途中、どんどん晴れていくし、そういえば明日満月だし羽田行きたくなったので家に一旦帰り、レンズなんかを詰め替えて再度出発。

行ってよかった。月が出てる。
同じように月と重ねて撮ろうとしてる人がポツポツ。すげえレンズ使ってるぜ。
ヒコーキはすでに月の下ばっかり通過してたのでダメかなーと思ってたら1機近づいてきた。あ、通るわこれ。
ヒコーキ小っちゃいけどようやく撮れた!!

1日で2つも撮りたい写真が撮れて非常によい日だった。行ってよかったわ〜。


鳥撮り

鳥を撮りに行きたいけど、ちょっと大変そうなので自宅でどうにかならないかと思っていたら、餌台を作れば鳥がやってくるという。
ミカンとか柑橘類を置いておくとメジロやウグイスもやってくるそうだ。

自宅で鳥の撮影できれば楽チンすぎるので、先週から餌付け開始。
餌台はまだ作っていないので木にオレンジを突き刺しておいて翌日仕事から帰ってみると、きれいに食べられていた。母曰くスズメがついばんでいたと。

まあスズメでも良いかと毎晩せっせと餌を替えていたら、母がちょっと大きい鳥も来てたよと言っていた。おおお、来てるんだな。

今日の朝、ちょっと鳴き声が違う気がして外に出てみたらいた!!

調べてみたらヒヨドリみたい。
つがいらしき2羽いたけど、1羽はカメラ見たら逃げていったのにこの鳥はのんきについばんでました。

いろんな鳥来てくれないですかねー。
あとカメラの設定がグダグダのまま撮らないように気をつけよう。